誰でも簡単に無料で作れる 稼げるブログ Dreamers!

【ハワイ】にてドリーマーズ自分史❼書くことに癒し効果があるってホント?!

旅行

【ハワイ】にてドリーマーズ自分史❼書くことに癒し効果があるってホント?!
  • Dreamers!でお小遣い稼ごう 今すぐ無料登録
  • 5つ星ホテルが2つ星の価格で!?高級旅行が世界最安値保証で楽しめる会員制旅行クラブ
Dreamers!でお小遣い稼ごう 今すぐ無料登録

「天使の園に通ってた絹代」

上の写真は、ノースシェアにあるハレイワタウンにある「サーフアンドシー」の斜めに最近できたシェーブアイスの店の前にあり、大阪から訪れていたフラダンサーの素敵なお客様に撮っていただきました。よく撮れてるので、表紙に使わせて頂きます。本当にありがとうございます、感謝。

前置きが長くなりましたが、私は昭和35,6年頃「天使の園」という保育園・幼稚園に通っていました。前からインターネットでその後どうなったのか探してるのですが、大阪のは見つかりませんでした。もう半世紀以上前ですから、なくなってて当然なんですが、小学校時代のことは何一つ思い出せないのに、この「天使の園」についてはよく覚えているから不思議です。

人生・たぶん最初で最後の主役?!

もしかして初恋?

カトリック系の幼稚園で、双子のそっくりな牧師さんだったので、印象に残っているのかもしれない。多分どちらかの娘さんだったと思われる園長先生。
とても色白で、きれいな黒髪をひっつめにしていた。優しそうなまなざしを覚えている。
シャイだったのにクラスで一番大きかったせいかいつも前に並ばされ、嫌で泣き出したこともあり、泣き顔だった写真もあった。
ところがそんな私が、卒業の劇だったかどうかは解らないがマリア様を演じることになったのである。それも、相手役のヨセフ役はオサム君だった。その時の写真もないが、そのシーンをありありと覚えてるのが不思議なくらいだから、もしかして初恋だったのかな?母が用意してくれた白のロングドレスを着て、ベイビージーザスが入ってると仮定された空のバスケットを膝にして座ってる私は、頭に付けた冠のベールから、ひざまずいてるオサム君の横顔がかっこ良かったのを覚えてるのだから。

継続・諦めない心・ファイテン

筆者・絹代はずっと、自分の辿ってきた歴史を紐解いていきたいという気持ちを持っていたように思います。
どうしても書かずにいられない歴史。
そしてその欲求を私はこの「ドリーマーズ」に託そうと決意しました。

「不眠症」で寝れず、仕事にならないので1年半前に少し早めのリタイアをしてしまい、家でできる仕事はないのかと捜していました。そして、ドリーマーズにたどり着きました。
私のようなコンピューター初心者で、アフリエイト初心者でもできるんじゃないか、人生変われるんじゃないかという希望を見出し参加したドリーマーズ。

もちろん色々な記事を書いていいですし、技術も教えていただき、何とかブログ記事を書けるようになった私は、書きたかった自分史を恥ずかしさなんかかなぐり捨てて、発表していくことにしました。
それに、yahooなどに近いキュレーションサイトやメディアで読んでいただけるのなら素晴らしいじゃないですか。普通は、本を出すのに150万円ほどはかかると言います。
アメブロもやったことない初ブロガーなんですが、書いてるうちに本当は好きなのがだんだん解ってきました。文学学校に10代後半通ってたこともあります。
今回、ただ一点、私は「継続」していくことに特に焦点を当てています。
「諦めない心」って私にとっては、一番難しいことなんです!
そして、マインドセットに「継続こそ力なり!」をぶち込みます。
まだまだ諦めません。
正直に言いますと、私はものすごく飽きっぽいんです。何事も長続きせずにずっときたんですね。人と比較して自信がなくなり、嫌になり諦めて、投げ出すということを繰り返してきたのです。しかし私も待ったなしの熟年です。いつまでも、若気の至りではいかなくなってきました。今この辺で自分のライフをまとめあげるチャンスでもあると思います。
書くことはとても癒し効果があるのだそうです、だからこそ私には必要なんです。
そして、今まで気ずけなかった「インナーチャイルド」ずっと無視してしまってた子どもの時の感情。
長い間ずっと理解できてなかったんです。悲しかった子どもの絹代が泣き叫んでいたんですが無視してました。子どもの時に経験した「傷ついた心」を理解してあげることはいくつになっても重要なのだそうです。なぜなら「三つ子の魂百まで」ということわざもあるくらいですし、自分が取る行動の裏には子ども時代の感情が反映してるということも初めて知りました。
私は欲求を抑制していた子どもの私をないがしろにしてたようにも思えます。今までちゃんと向き合えなかったし、考えたこともなかった。それは、ホントに繊細な部分だったので、敢えてタッチしなかったのかもしれません。
不眠体質もその辺から来てるかもしれないですし、ここは逃げないで向き合うことにします。
しかしそれに向き合えるのは「自分」しかいないんですね。
中に居る悲しみなり、苦しみなり、怒り、自信のない自分。
誰かのせいにしても、また、繰り返すんです、同じことを。
そして自分が決心して行動したことは悪いことじゃない。
むしろいいことだ。だから決意しました。
行動した自分を認めて褒めてあげることを。インナーチャイルドも含めて!

そして、次回へ続く、乞うご期待!

前回のブログ☆彡

5つ星ホテルが2つ星の価格で!?高級旅行が世界最安値保証で楽しめる会員制旅行クラブ
1
  • 今すぐビットコインを手に入れるたった2つの方法
  • 9割の人がまだ知らない150%利益の〇〇とは
9割の人がまだ知らない150%利益の〇〇とは

関連記事

ピックアップ!

ピックアップ!



カテゴリー

タグ

月別アーカイブ

稼げる無料ブログ Dreamers! 今すぐ始めよう